ロッカールームトーク

はじめて間もない頃のおはなし

  1. HOME >
  2. ロッカールームトーク >

はじめて間もない頃のおはなし

今回のロッカールームトークは「フィールをはじめて間もない頃のおはなし」です。

Author
入会したてのころのこと覚えてる?
そうねー、体験に行ってみてふらふらになりながらでも「まぁ入会してみれば?」の声で入会したけど。
Wife
Author
はじめはあまり汗も出なかったね。
うん。はじめて何回目かまでは、レッスンの途中で後悔してた。『キツすぎる!なんで入会しちゃったんだろう😭続かない、楽しくないかも😱』と半ベソ状態。終わって息が上がってゼーゼーしてるのに、あれっ汗💦はあまりかいてないぞ😓
Wife
Author
それまで運動らしい運動してなかったから、代謝が上がるまで少し時間が必要だった。
若く細い女子は汗かいてて何だかカッコいい✨私も汗かいて漕いだーっとスタジオ出たい。なんてねー。
Wife
Author
入会したてで特別レッスンに当選したことがあったね。
そうそう。入会月のレッスンは6回。翌月は8回。二か月目のある日、金曜日の特別レッスンに当選した。何かの間違いかと思ったけどせっかく当選したから受けてみようとスタジオに行ってみたら受講者はなんと計3名。初心者対象と聞いてたのに~BSB HOUS1だった!チューブなんてやったことないがな。
Wife
Author
受講10回くらいでBSB HOUS1はすごいね
心臓がフル稼働 & 呼吸困難 & 太もも停止。一緒に受講したおふたりはお友達同士で余裕で漕いでる。楽しそうに。後に分かったおふたりは凄いベテラン女子でした。私が選ばれたのは間違いだと知った。とにかくキツくて二度と受けないと誓ったのに、その後数回受けてます、フィールの魔法だ。
Wife
Author
あの特別レッスンはキツそうだったけど、フィールのすごさや楽しさもわかったんだろうね。それからウェアにも凝るようになって。
初の自前のウェアは、ランニング用の上下。タイツにショートパンツ🩳を重ね着、これでお尻は隠せる!けど…二の腕はムッチリいやブルンっと丸出し。長袖はオカシイから七分袖のTシャツを探そうって
Wife
Author
まぁスタジオの中は暗いんだけどね。
スタジオは暗闇だけど、ロッカーやロビーは明るい。レッスンの内容より周りがやたらと気になる👀。若い女子ばかり。〝二の腕ホソ〟〝小さいお尻〟私…彼女達の母親の年齢だしヤボったい。
Wife
Author
フィールの女子はフィールブランドのウェア率高いからなー
フィールのウェアを仲良くなったインストラクターに勧められ、【Mサイズ】のスポーツブラとタオル地のタンクトップを購入。どうもインストラクターさんにも販売促進月間があるようで。【Mサイズ】をあちこちの脂肪がはみ出したまま着用する。コレがオバさんなんだと念を押される気分。痩せてやるーーーー。
Wife
Author
体重はすぐには落ちないよねー。
この頃のレッスンのご褒美はビール🍺や甘い物。漕ぎながら今日は何を食べようかと思い浮かべて乗り切ってたかな。コレって大丈夫?いつ痩せられる?って思った。
Wife
Author
「チーズケーキ食べたい。チーズケーキ食べたい」って念仏のように唱えながら漕いでたものね。
そんな時、最強のご褒美の話がきた。レッスン50回で、マイシューズ買ってあげるってーーーーー。インストラクターもよく履いてる。【フィジーク 】
Wife
Author
モチベーションになったねー

「マイシューズのおはなし」に続く。

おすすめの記事はこちら

1

2021年7月1日 「新プログラム構成表」をリリースいたしました。   これまで、各プログラムについて、曲ごとに時間やペース、その曲中に出てくるコリオを一覧にした「構成表」を公開しておりまし ...

2

「FEEL ANYWHEREどうします?」アンケート集計結果【最終】 2021年5月31日(月)に開始した「FEEL ANYWHEREどうしますか?」アンケートは6月30日(水)をもって終了といたしま ...

3

フィール大好きなオーサーが事業戦略を考えてみた(ちょっと長い記事です) われわれが大好きなフィールサイクル。その経営と事業戦略としてのFEEL ANYWHEREについて考察してみました。 ※この記事は ...

-ロッカールームトーク

Copyright© FEEL CYCLE, FEEL MORE BRILLIANT , 2021 All Rights Reserved.