【NOTES】雑記

(雑感)BB2 Hit17の提供終了に想う

  1. HOME >
  2. オーサーメッセージ >
  3. 【NOTES】雑記 >

(雑感)BB2 Hit17の提供終了に想う

Hit17 がリザレクション対象入り(の模様)

このブログでも何度かご紹介したファンによるファンのための情報サイト「FEELCYCLE FAN」によると、 BB2 Hit17のレギュラー提供が2020年12月26日をもって終了した模様です。インストラクターに確認したわけではありませんが(確認しても教えてもらえるかも不明ですが)、どうやらリザレクション対象プログラムになったと思われます。

BB2 Hit16がリザレクション対象入りしたのが2019年12月でしたので、予想はしていたものの、実際に提供が終わってしまうと寂しいものです。

標準的な10曲構成で、3曲目・ダンベル前(7曲目)・ラスト(10曲目)がスプリント曲、ダンベル後の9曲目はゆったりした休憩曲。Hit18やHit19と比較すると強度低めになっていて漕ぎやすく楽しいながらもRUNがしっかり2曲入っているという、BB2の標本のようなプログラムでした。

コーナリングやクラップを含めてほとんどのコリオが組み込まれていて、ポジション3ダブルタイムもそこここに散りばめられ、非常に良いバランス。3曲目の「Can't Stop the Feeling」のエルボーダウン・エルボーダウン・ライレフ and クラップや、5曲目の「Turn Down for What」で登場するプッシュダウンキープとクラウチングの繰り返しなどは特に印象的。それからなんといっても、ダンベル曲「Hype」のシングルシングルダブル。曲を耳にすれば自然とシングルシングルダブルしてしまうほど曲とコリオが染みついてしまっています。

このプログラムのリリースは2016年12月13日、現時点での最終提供日は2020年12月26日。4年余りにわたって、81名のインストラクターにより 9,308回のレッスンが提供されました。平均のバイク稼働率は42.5%という記録が残っています。

大変お世話になったインストラクターの持ちプログラムであり、かつ新人としてのデビュープログラムだったため、わたくしにはそのインストラクターのレッスン中の挙動や煽り声までセットで記憶に残っているプログラムでした。

また、はじめて間もないBB1あがりのわたくしの娘が、一緒に受講したあとヘトヘトになりながらも「はじめてフィールで楽しいと思った」と言った思い出深いプログラムでもあります。「楽しい」というキーワードに気づかされた瞬間でもありました。

 


漕げるとすればリザレクションでの提供なので、今年のリザレクション日程が気になるところですが、まだまだコロナの影響が大きい中、どうなることやら。

実は強度表ではまだHit17はレギュラーメニューの枠に入れてあります。次回強度表更新時にリザレクション枠に移動させる予定です。

おすすめの記事はこちら

1

2021年7月1日 「新プログラム構成表」をリリースいたしました。   これまで、各プログラムについて、曲ごとに時間やペース、その曲中に出てくるコリオを一覧にした「構成表」を公開しておりまし ...

2

自宅にANYWHEREがあります。 何度か書いたことがあるので、ご承知の方もいるかと思いますが、私の自宅にはFEEL ANYWHEREがあります。昨年(2020年)の11月の末に公募された「FEEl ...

3

※2021年8月リリースのプログラムBB2 MLN3の強度評価とプログラム構成を提供いたします。 <2回以上受講できたものを順に公開していきますが、プログラム構成が間違っていることがあるかもしれません ...

-【NOTES】雑記

Copyright© FEEL CYCLE, FEEL MORE BRILLIANT , 2021 All Rights Reserved.